0744-46-9405

奈良県桜井市朝倉台西3丁目1093-69 エキテン口コミNO.1

0744-46-9405

[施術時間] AM9:00〜12:00 PM2:00〜8:00

予約はお電話
にて受付

初めての方へ

やまと鍼灸院院長 山本 やまと鍼灸院のホームページを見てくださりありがとうございます。

今、読んでくださっているあなたは、何かの症状に悩み、苦しみの中、またご家族や身近な方のために治療院をお探しになりこのホームページにたどり着いたのでしょう。

院長の山本自身も大学までしていた野球で怪我をし、「どこへ行けば治してもらえるのか。」という不安の中日々を送っていました。

そんな中であったのが、鍼灸という治療であり東洋医学という考え方です。
病院や他の治療院で見付からなかった、治療への道筋がみえました。
ぜひ、あなたにもその道筋を見ていただきたい、そして改善に足を進めていただきたいと思い鍼灸に携わっています。

やまと鍼灸院の方針

その場しのぎではない、「自分で治す身」体作り

「今でているこの痛みを何とかしてほしい」十分に理解ができます。
しかし、その痛みが何故出たのか?あなたは考えたことがあるでしょうか?また、病院などでそういった話になったでしょうか?
人間の身体には自然治癒力が備わっています。多少の不調であれば身体が修復してくれます。しかし、我慢できない痛みや、長く続く不調は、その自然治癒力が追い付かなくなったことが原因です。
薬などで症状をおさえるということは「その場しのぎ」。
薬が効かなくなれば再び症状が出る。あなたも経験があるのではないでしょうか。

症状は体質改善へ身体からの気づきのサインである

痛みなどの不調は身体が体質改善を求めるサインなのです。それを無視する形でそのばしのぎを続ければ、問題は益々大きくなります。マッサージをしてもすぐに戻る、薬が効かなくなったなどです。
当院では症状や不調から解放することはもちろんですが、その根底には、体質改善、すなわち自然治癒力、免疫力など本来備わった力を呼び戻し、自分で治す身体を手に入れていただく事を目的に施術を致します。

当院ですること・しないこと

すること・できること

当院では根本の改善、体質改善が目的です。そのために

POINT 1 カウンセリング風景

カウンセリングをしっかりと行います

カウンセリングをしっかりと行います。これは今までの習慣や生活から積み上げてきた、現在のあなたの体質を聞き、症状や体質から根本の原因を導き出すためです。大きな症状もどんなささいな事も身体の出すサインと捉え、原因を追究します。

POINT 1 問診風景

説明をしっかりと行います

説明をしっかりと行います。いくら原因を術者がわかってもあなたが何も分からず、納得できなければ術者よがりの治療になります。術者とあなた、お互いの理解があって治療効果もさらによくなるという考えの下取り組んでいます。とくに東洋医学という馴染みのない考えの方が大半ですのでここにも時間をかけています。

POINT 1 問診風景

オーダーメイドの施術を致します。

オーダーメードの施術をいたします。お一人お一人体質は違います。導き出した体質を改善するためにあなたにあったポイント(経穴)を選び、「刺さない鍼」の技術で施術します。多くの方のイメージである刺して何分置いておくという施術ではありません。

POINT 1 問診風景

あなたと共に体質改善を致します

生活のアドバイスをし、あなたと一緒に体質改善を致します。今の体は過去からの習慣や食生活、疲れなど様々なものの積み重ねにより出ている結果です。身体を変えるためには、これらの習慣を見直す必要も当然出てきます。当院は施術そして生活のアドバイスをしっかり致します。施術だけでは、改善に時間がかかります。そして施術を受けなくても自分の身体をセルフケアできる知識を持って頂きたいです。ぜひあなたは生活習慣の見直しをして頂き、術者とあなたで体質改善を進めたいと考えています。


できないこと・しないこと

「時間がないので、問診や説明はなしで」ということは致しません

「時間がないので、問診や説明はなしで」ということはできません。どういう状態か何をするのかがお互いに理解していなければ、効果が出にくいことはもちろん、さまざまな問題が出ることになります。時間がないので短く、無しといった要望には応えられません。改善すべきあなたの体質の現状を知っていただくことが改善への第一歩と考えています。

マッサージ、痛いところだけの鍼、電気針などは致しません

マッサージ、痛いところだけの鍼、電気針などは致しません。世の中には治療方法はさまざまあり、患者さま自身から「こういうことをしてほしい」というリクエストを受けることがあります。やまと鍼灸院ではあなたの「健康になりたい、元気になりたい」という声に応えるため最善の方法をこちらからご提示します。そのため意にそぐわなかった場合は施術をお断りください。また、当院もできない場合はお断りいたします。

慰安目的、その場かぎり、軽くなどを求める方には向いていません

慰安目的、そのばかぎり、軽くなどの場合は当院の治療は向いていません。当院は根本改善、体質改善が目的の治療院であり施術を致します。本気で変わりたい方にはとことん本気で施術致します。気持ちよさや今さえよければ、ちょっと軽くといった患者さまに対応できる施術がございませんのでご遠慮ください。

生活習慣、食生活をまったく変える気のない方には向いていません

生活習慣、食生活をまったく変える気のない方は向いていません。当院ではあなたと二人三脚で身体を変えるため施術だけでなく、東洋医学にそった生活習慣や食事のアドバイスを致します。
「鍼灸さえ受けていれば大丈夫」残念ながら、体質改善とは甘くありません。あなたの体質を変えたいという思い、行動、気づきと、当院の鍼灸施術がそろったときに、加速度的に身体は変わります。
頭から「無理」という考えや、一つでも取り入れてみようという考えがなければ、何も変わりません。施術を毎日受けていただければ身体はかわりますが、本当の意味で健康にはなれないという想いがあります。

どれぐらいの期間と回数が必要ですか?

やまと鍼灸院で繰り返しになりますが知っていただきたいのは、体質改善が最大の目的で施術や指導を行っていることです。

体質改善の目安は
28日と4ヶ月

28日で身体が変わってきたことを実感

健康であるから細胞の入れ替わりが正常に行われる、裏を返せば、正常に細胞の入れ替わりができれば健康で過ごせるということです。 まず、身体が何か変わったと感じれるのが28日です。28日は身体では皮膚の細胞が変わる日数です。そして、女性では月経の周期。また、月の満ち欠けの日数なので東洋哲学を基にしている東洋医学とはとても関係が深い日数といえます。
この期間に症状(サイン)が取れる方もいます。ただ本当の意味で体質改善がなされた期間ではないことがほとんどです。

4ヶ月(約120日)改善してきたことを実感

そして身体が明らかに改善したと実感できる日数が4ヶ月です。
これは血液が入れ替わる日数といわれています。血液はあなたも知っている通り身体に必要な酸素をはじめ様々なものを送り届け養う仕事をしています。4ヶ月かけて、各内臓が血液を作り直し全身が入れ替わり質のいい血液が流れ始める。その日数が4ヶ月ですので身体が改善したと実感しやすいのです。症状が取れたと実感する方が多くなる時期でもあります。計画的な施術と生活習慣を変えることで、正常に古い細胞から新しい細胞に生まれ変わります。古い細胞が痛んでいて、症状があっても正常な新しい細胞にすべてが入れ替われば、症状は自然となくなります。
東洋の考えでも物事が始まり一つの結果が出る流れを『起・承・転・結』という考えで示します。4ヶ月でこのリズムを刻んでいるということです。そして28日は最初の4週間。小さな「起承転結」なのです。
症状や体質などにより個人差はありますが、この考えを目安にしていただければと考えています。

症状がなくなること・
体質が改善すること

例1として、施術を受けていただいて、1~2回で症状が取れるという方がいます。
これは、体質改善の過程で、症状が取れたということです。
体質改善とともにし症状(痛み・不調)が取れ、改善が実感できるパターン
例2として、数ヶ月通ってやっと痛みなど症状が取れるという方がいます。
これは、体質改善がある程度進んだ時点で出ていた症状が取れたということです。
体質改善は順調に進むが、症状はある程度体質が変わらないと取れないパターン
前者の場合であれば改善が実感しやすく継続するモチベーションになると思います。しかし、油断して本来の体質改善が完了する前に施術をやめてしまうという方も稀にいます。途中でやめてしまうとせっかく改善しかけていた体質が再び崩れ始め、また当初の症状がという方が少なくありません。実際にやっぱり続けておけばよかったと再来院される方もいます。
後者の場合であれば、なかなか改善が実感できないのでやめてしまう方もいます。多くの方が続ける中で最終的に体質が改善しています。小さな変化はあるはずですので、毎回問診を通して確認いたします。せっかくの改善のチャンスを逃さないでほしいと考えます。
薬の長期服用、ステロイドなどの強い薬を使っていた、精神疾患、アレルギー疾患、自律神経疾患、自己免疫疾患の方は後者の傾向があります。

症状の取れ方のパターン

症状はどんなに不快なものも、身体が正常に戻るための反応であり、働きです。正常に戻すために不快であるといってもいいです。
上に書いた通り、体質改善は計画的に進めば必ず変わりますが、症状の取れ方は人それぞれ違います。上で説明したなかなか症状が取れない状態は下の表②を表しています。
また、一旦症状が出る方もまれにいらっしゃいます。特に痛み止めなどの薬を使っていた方はその傾向にあります。書いた通り、痛みが出るのも身体が改善するために出しているサインです。痛みで動けないということは、「身体が今は動いてはいけない」ということを訴えています。これを好転反応といい、一旦症状を出す働きが起こることがあります。身体の素直な働きとお考えください。
症状の改善(取れ方)の経過は様々

  • 1回目は症状の改善がみられるが、2回目は1回目ほど改善しないように感じる、もしくは取れていた症状が少しぶり返したように感じる、といった事を繰り返しながら症状が取れるパターン。
  • なかなか症状が取れないなど、改善を感じられない。ある程度、施術・生活習慣の改善を続けることで、急激に良くなってくるパターン。(大きな病気、自律神経の症状を持つ方などに多い)
  • 一旦順調に良くなるが、ある期間から改善が感じにくくなり、症状が出たり、悪化したように感じ、その期間を乗り越え改善が出るパターン(長期に薬を飲んでいた方や、薬を服用しながらの施術の方に多い)
  • 一旦順調に良くなるが、ある期間から改善が感じにくくなり、停滞感を感じる。その期間計画通りに体質改善をすすめると症状の改善が出てくるパターン。
もちろん、この4つのパターンに限りません。好転反応と呼ばれる一見悪化したような症状からスタートする方もいます。
改善のスピードには
ポイントがあります
  • 痛みなど症状の出た期間により改善のスピードは変わります。
  • 生活習慣、(食事、不規則な生活、ストレスの原因)を見直すかどうかでも改善のスピードが変わります。
  • お薬などで本来身体を治すのために出ているサイン(症状)を抑えていた場合も改善のスピードに差が出ます。(お薬は症状により必要なものもあります。問診時にお聞きいたします)
  • 自然治癒力を引き出すことが目的ですので年齢により改善に差が出る場合があります。(※やはり若ければ早いですが、期間やペース、生活習慣など気をつけていただければ70代の方も改善しています!)

上記のことがありますので、全く同じ症状でも人により全く違う改善の経緯や期間になるとお考えください。

通う目安や間隔

痛みや症状がひどい方の場合

痛みや症状が、取れる、和らぐまでは一週間以内に一回をお勧めします。症状の改善がみられてからは、10日~2週間に一回。
症状が完全に取れていれば2週間に一回です。症状が出なくなってから1か月以上になれば再発防止、日々のメンテナンスの為の治療という形で、2週間~3週間に1回の施術をお勧めしています。

アレルギー、自律神経失調症、自己免疫疾患など、また難病の方

なかなかすぐに症状の改善はみられません。ですので、お話しをさせて頂きながら施術開始からは1週間に一回の施術をお勧めします。病院に通われている方は検査の日程、結果などを考慮し、通われていない方は、主の症状に捉われず、身体全体の状態を確認しながら施術のペースをご相談させて頂きます。

特に症状などひどくはないが体質改善をしたい方

まずはじめの目安となる28日間は1週間に一回をお勧めします。その後1か月は10日間に一回、3か月目以降は2週間に一回をお勧めします。ひどい症状がなくても、肩こり、冷えなど実感できる症状があると思いますのでその部分の改善を照らし合わせながら進めていきます。患者さまご自身で気づきやすいのは、カゼをひきにくくなった、電気毛布を使わなくてもぐっすり寝れる、足の冷えがましでカイロを使わない、疲れにくくなった、便通がいいなどです。

本気で体質改善し今の症状や不調から
脱却したい貴方の想いに全力でお応えします