0744-46-9405

奈良県桜井市朝倉台西3丁目1093-69 エキテン口コミNO.1

0744-46-9405

[施術時間] AM9:00〜12:00 PM2:00〜8:00

予約はお電話
にて受付

生理痛があって当たり前!と思って損していませんか?

痛いのが当たり前って、習いましたよ!

実は以前ブログのネタになるな~と
思っていて、忘れていましたが、

「思い込み」

という点で前回書いたブログで思い出しました(^^)

今日も患者さんに確認したんですが、

生理の時は、
生理痛をはじめとする症状は出ます!

と習ったとのことです。

学校によって違うでしょうし、
学校はもしかするとそんなつもりはないかもしれませんが、

痛いのが当たり前だって習った方が何名かいて、
しかも、1人の方には、

「女の人は、みんなそう思ってますよ!」

なんて言われました。

「まさか~」

と、自分は言いましたがどうなんでしょうかね?

親子(お母さんと娘さん)で来てくださっている方にも、
「ないという事が考えられない」
と言われたことがあります。

少なくとも、授業で習い
そう思っている方は少なくないということが分かりました。

実際、多少の身体の変化は感じると思いますが、

「不調」がない事が普通です。

現に、全く何もないという方も
結構いてると思います。

ということは、
何故不調になるかを考えなくではなりません。

特に病院に行った。けれど、
内膜症や、子宮筋腫など
問題がない。
でも毎月痛いという方も少なくないです。

あなたはいかがでしょうか?

私は東洋医学の視点から考えると、
そういった方は、
疲れ、ストレスなどで、
身体が弱っている、疲れている、
そろそろ、健康に対して見直してほしいという

カラダからのサイン!

という風にとらえています。

なので、生理痛が酷いという方は、
一度、
日常生活、食生活、睡眠時間、ストレスなど

見直すタイミングであるということを考えて欲しいのです。

生理始まった時から痛いですけど!

と言われるときもありますが、
それは、月1回の生理という仕事が増えると
悲鳴を上げるぐらい、
もともと少し身体の力がない、
もしくはお疲れ状態なのです。

生理が始まるころは、
まだまだ、若く成長段階なので、
自然と治る方もいます。
だから、早めに気を付ければ、
出なくなると考えられるのです。

中学の時きつかったけど、
20才過ぎてから、ましになったなどは
カラダの力がついたという事ですね。

逆の場合は落ちたということです。

生理痛には、
生理時の不調なので、
腹痛をはじめ
頭痛の方、
腰痛の方、
肌が荒れるという方、
結構様々な状態があります。

カラダのサインと考えて
是非、生活の見直しをしてください。

そして、思い込みは厄介です。
「気持ちの問題」ともいえますが、
「病は気から」ともいいます。

「痛くて当たり前」と思っていたら、
カラダが変わろうとする働きの妨げになります。

「痛み、不調が出ないのが普通」
と書き換えてもらいたいです。

痛みや不調の時、
薬で抑えるという事も
仕方がない場合もあります。しかし、

やまと鍼灸院には、
やっぱり薬の負担が気になるので
止めたくて来ました。

という方が多いです。

インターネットなどの情報社会で、
薬が完全に安全。
と考える方は少なくなりました。

やっぱり、飲まなくていいなら、飲みたくない
あなたもそう考えていませんか?

東洋医学の強みは漠然とした
「疲れ」「弱り」「負担」という部分を
明確にとらえる事ができます。

「こういうところが弱っている、
負担がかかっているから、
生理の時に不調になるんです。」

と説明ができます。

鍼灸はその弱っている部分を
正常な状態に戻すための道具です。

生活を結構見直したのに、なかなか良くならない。

という方は、
自然治癒力を発揮させるための原動力ともいうべき
元気(文字通り、元(もと)の氣)がパワー不足かもしれません。

そういう時にはぜひ、
東洋医学に力を頼って下さい!

では、また!

コメント

お気軽にコメントをどうぞ。