0744-46-9405

奈良県桜井市朝倉台西3丁目1093-69 エキテン口コミNO.1

0744-46-9405

[施術時間] AM9:00〜12:00 PM2:00〜8:00

予約はお電話
にて受付

季節の変わり目、八分目・・六分目でもいいかも

季節の変わり目は胃に負担をかけない!
という流れですが、どうでしょうか。

前回のブログはこちら

脾胃の仕事の一つに季節に応じた身体に変えるというものがあります。
衣替えですね。

そして、食べたものを腐熟(ふじゅく)して(こなごなに分解)身体に取り入れやすくするという仕事もあるのです。

この「土用」季節の変わり目は「衣替え」をメインの仕事にしたいんですね。

ですので、あまり食べ過ぎず、胃に負担をかけないことが重要となるわけです。

鍼灸では、胃に関係する経絡、経穴(ツボ)を使って整え、後押しをして、働きをしやすくする
こともできます。

私としては来て頂けるのはうれしいですが、もっと簡単にできるし必ずこう伝えます。

「あんまり食べないでください」と。

「腹八分目もしくは六分目でもいいぐらいです。」と。
だいたい「でも~」といわれますが(笑)

最近、こう伝えるとおしゃれだ!ということに気が付きました。

「ファスティングしましょ!」いいですね。横文字は。
「断食」というと一気に引かれます。

ファスティングで身体が健康になる一つは自然の温度や湿度、気圧などの変化に対応できる身体になるということも言えます。

それが、胃の仕事ですから。フットワークが軽いんですね。
季節の変わり目だけでなく毎日として同じ気候はありません。その変化に対応できる身体になるということです。

鍼灸を受けて、ファスティング最強の組み合わせですね。東洋っぽくいきたいなら「断食」でもいいですが・・・

季節の変わり目に問題が多い方はお試しください!!治療も受ければ鬼に金棒です!
くどいかな?

つづく!!

コメント

お気軽にコメントをどうぞ。